Loading...

srMain_mass.png

  • srMainBtnSignUp2.fw.png
  • srMainBtnUser2.fw.png
  • btnForm.png

【分析を申し込むために】
5. 各種分析項目について

5-5. MS/MS

 

データ例

  •  
  •  
  •  

申込事前準備と試料の調整

  • 現在,ESIを用いたMS/MSのみ受付しております.
  • MS/MSという分析項目では,試料導入方法としてインフュージョン法を用い,LC/MS/MSという分析項目では,試料導入方法としてLCを用います.・・・LC/MS/MSにつきましては5-4.に詳細を掲載しています.
  • 分析に適する試料の濃度は,おおよそ 1ng/μL~10ng/μL 以上 です.
  • 溶液で提出される方は,使用溶媒と濃度を申込書に記載してください.(不適当な溶媒組成の場合には,
    再調整や濃縮をお願いする事があります.)
  • 溶媒には不揮発性の塩類を使用しないでください.

LC/MS/MSにおける移動相条件等

申し込み時の留意点

  • 【MS/MS】専用の申込書に下記必要事項を記載の上,提出してください.
  • 初めて申込される場合には,分析スタッフへお声かけください.
  • MS/MSならびを行う場合には,ターゲットとするプリカーサーイオンピークの指定が必要です。事前にESIスペクトルデータを取得したのち,ご希望のピークのm/z値を指定の上,お申し込みください.ご希望のプリカーサーイオンピーク本数によって分析料金が変わります.(MS/MSの申込時に,合わせてスペクトル測定ならびに精密質量測定を申込むことも可能です.)

申込書記載内容一覧

  • 測定種別(MS/MS)・・2017.3現在,高分解能・低エネルギーCIDのみ選択可能です.
  • プリカーサーイオンの指定
  • 試料名
  • 含有試料の推定分子式・分子量 (混合物の場合には,別紙にてピーク毎の予想分子量につい記載の事)
  • 提出試料量 または 濃度 (溶媒組成も記入)
  • 試料の精製方法
  • 試料提出場所(保管場所)
  • 試料の推定構造・骨格 
  • データ加工の有無(デコンボリューション,Tableデータ,PDFデータ 等が必要な場合には,
    記載が必要です.追加料金がかかります.)

返却データについて

  • あらかじめ指定されたピークに対するMS/MSスペクトルデータを返却します.
  • デジタルデータをご希望の方は,空のCDディスクを持参ください.
  • セキュリティ上,USBでの取扱いはできませんのでご了承願います.

納期について

  • 当部門の装置は,LC/MSのみならず,タンパク質同定測定 など多種多様な化合物を分析対象としています.
    他の分析項目で多検体依頼が入っている場合には,時によって1か月程度お待たせすることがございます.
  • ご依頼前に,状況について分析スタッフへご確認くださいます様,お願い申し上げます.

     

    質量分析担当:内線9235  岡まで