装置検索機能(GFデータベース)について

この装置検索機能(GFデータベース)は、北海道大学が保有する研究用設備を横断的に検索できる仕組みで、設備の有無・利用可能者・設置場所・利用料金等の検索を可能とすることにより、設備の効果的・効率的利用を図るものです。
登録対象データは北海道大学が保有する研究用設備に限定し、事前に設備の管理者等に登録の可否を確認のうえ年度毎に登録内容を更新いたします。

登録希望装置がございましたら随時受け付けておりますので、contact[at]gfc.hokudai.ac.jp([at]=@)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

●共同利用対象外の装置についても情報公開している理由

本データベースには共同利用をしない装置も掲載しております。
2011年度開始の第1回設備サポートセンター整備事業で構築された「学内設備検索データベース」では、北海道大学が所有する機器を横断的に検索可能な仕組みを作ることにより、本学として学内外に情報提供することを目的としており、「学内設備検索データベース」を受け継いだ本データベースは、
その目的も踏襲しております。

※本データベースは「学内設備検索データベース」を含む複数の機器データベースを統合し、情報の一元化を目的として構築されました

 

GFデータベースで装置検索をする