Loading...

srMain_aaa.png

  • srMainBtnSignUp2.fw.png
  • srMainBtnUser2.fw.png
  • btnForm.png

【分析を申し込むために】
3. 申込書記入時の留意点

ここでは,アミノ酸組成分析の申込書の紹介と,申込書記入時に気に留めていただきたい内容について御案内します

分析担当者からのお願い

アミノ酸組成分析を行うにあたり,当分析室では,測定する際の条件設定やデータの確認等に必要な情報のご記入をお願いしています.

また,1つの分析試料につき, 1枚の分析申込書,1つの受付No.が必要です.1つの受付番号および1枚の分析申込書で,複数の試料の試験を行うことはできませんのでご注意ください.

迅速に的確なデータをお返しするために,サンプルごとの申込書があり,その記載事項は全て必要なのです.できることならば,1本ごとに対話形式で受付をしていきたいところなのですが,依頼本数の多さや24時間体制で受付けていることなどから,なかなか対応できません.

申込書に記載しにくい場合には,直接分析担当者までご連絡ください.

 

分析担当者が必要とする情報
* 提出試料量
* 測定中のタンパク質含有量, 不純物の有無とその種類
* 提出の目的
* 取り扱い上の注意点
* その他ご要望等

 

申込書記入時の留意点

分析申込書の記入項目および注意点をまとめております.各項目について不明な点,疑問点がある場合には,直接担当者までご連絡ください.


m-01.gif ①~⑥は,受付システムより申込書を印刷の場合, 自動入力の上印刷されます.
② 受付日 受付No.取得後に記入してください
③ 所属 利用者様の学部名と講座名を記載.
④ 氏名 電話での問合わせに必要ですので,フリガナを必ず記載ください.
試料についての問合わせに対応できる方のお名前を記入してください
⑤ 学年等
TEL

利用者様の学年もしくは役職を記入.
研究室の内線など,日中に
分析担当者が問合わせる際,
連絡がつながる番号を記入ください.




m-a-02.gif ⑦試料名 英数字10文字以内で記入ください
⑧システム入力 この欄に印字がある申込書の場合,⑨~⑪の記入は不要です.
⑨分析項目 分析項目を指定して下さい.
付加分析項目がある場合,該当するアミノ酸を指定して下さい.
⑩酸水解 要不要を選択し,要の場合,条件を指定して下さい
⑪秤量 酸水解試料の重量秤量です.
要不要を指定して下さい.



m-a-03.gif ⑫ 試料情報 分析に必要な情報です.ご記入下さい.
a. 試料量 測定溶液調整に重要です.
見積もり値をご記入ください.
b. 蛋白質含量  
c. 不純物 分析の妨害になる場合があります.考えられるものをご記入下さい.
d. 不純物 ※こちらで秤量をおこなえないような
微量サンプルや溶液サンプルである場合は
申し込み用紙にサンプル量についての情報(ペプチド成分がどの程度含まれて
いるか)を必ず記入してください.



m-a-04.gif ⑬ 分析内容
  について
より良い,スムーズな分析に必要な情報です.ご記入下さい.
a. 測定の目的 不要な作業を極力省くために必要な情報です.
b. 試料に
  ついて
目的の補完としてお聞かせ下さい.
c. その他
  ご要望等
該当事項をご記入下さい.



m-py-14.gif ⑭ 支払財源の指定 学外利用者の場合は 利用者記入欄)
分析の支払いに使用されます.

 

a.~g. 分析申込書上部と同じ内容を記載してください. (受付システムから申込の場合は,自動入力の上,印刷されます)