ニュース

「機器分析技術交流会」 Bコース「質量分析法を⽤いたプロテオーム解析」を開催しました

2016年03月25日

  • イベント
  • GFC

平成28年3月23日(水),北海道大学創成研究機構グローバルファシリティセンター機器分析受託部門会議室にて、『機器分析技術交流会』を開催いたしました.

本交流会は,名称を少しずつ変えながら継続され,今回で3年目を迎えます.
「北海道内の機器分析を主たる業務とする技術職員を対象にした技術交流会」であるとともに,「技術職員⾃⾝がコーディネーターとして活動する会」であることが特徴となっています. 今年はA・B 2コースが企画されました.

Bコースは,創成研究機構グローバルファシリティセンター機器分析受託部門の岡征子がコーディネーターを務め,講師としてマトリックスサイエンス(株)髙江洲宏智氏, サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)肥後大輔氏をお迎えし,質量分析法を用いたプロテオーム解析とデータ解析方法について学びました.
受講者は、学内:8名,学外:5名でした.

Bコース「質量分析法を⽤いたプロテオーム解析」実施報告
 

B-1 B-2

ページ最上部へ