ニュース

NMR共用プラットフォームシンポジウム
-高磁場NMRを核とした
プラットフォームの新たな展開-(2017.8.2開催)

2017年07月07日

  • イベント
  • FUTURE

NMR共用プラットフォームより、シンポジウムの開催をご案内致します。

本シンポジウムでは、若手研究者を中心に高磁場NMRを活用した先進事例の紹介を行い、 

幅広い分野における利用を促進するとともに、高磁場NMRを核としたプラットフォームの新たな展開について議論を行います。このご機会に皆様奮ってご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 NMR共用プラットフォームシンポジウム高磁場NMRを核としたプラットフォームの新たな展開-」

 

開催日:82日(水)13:0018:00 (受付12:30~、懇親会18:15~)

場  所:理化学研究所 横浜キャンパス 交流棟1階ホール

参加費:無料  (懇親会参加費:2,000円)

プログラム・参加登録:

           準備の都合上、参加を希望される方はなるべく下記URLより

           事前に参加登録していただくようお願いします。

http://nmrpf.jp/event.html#title1023

 

【プログラム案】(詳細は随時ポータルサイトにて更新致します。)

1.開会挨拶 

2.基調講演  嶋田 一夫(東京大学) 

3.産業界からの特別講演  小林 将俊(住友ゴム工業株式会社)、宮嶋 達也(旭硝子株式会社)、

             石田 亘広(株式会社 豊田中央研究所)、上村 みどり(帝人ファーマ株式会社) 

4.アカデミアからの特別講演 加藤 晃一(自然科学研究機構)、廣明 秀一(名古屋大学)

              梶 弘典(京都大学)、石井 佳誉(東京工業大学) 

5.若手の共用支援者の講演 

                  栗田 順一(横浜市立大学)、松木 陽(大阪大学)、斉尾 智英(北海道大学)、他 

6.パネルディスカッション

      テーマ:『高磁場NMRを核としたプラットフォームの新たな展開に向けて(仮)』

   パネリスト:西島 和三(持田製薬株式会社)、木川 隆則(理化学研究所)、

         栗田順一(横浜市立大学)、松木 陽(大阪大学)、斉尾 智英(北海道大学)、他 

7.開会挨拶 

8.懇親会(希望者のみ、会費2,000円)

 

連絡先:NMR共用プラットフォーム(担当:秋山) hironari.akiyama[at]riken.jp [at]@に変換

会場アクセス:http://www.yokohama.riken.go.jp/access/index.html

ページ最上部へ