利用の流れ

はじめに

生体成分を含む有機化合物の構造解析等,ご希望の分析を専門のスタッフに任せていただく機器分析受託部門.
対象となる分析ならびに利用者は以下の通りです. ご利用にあったては,利用登録が必要です.

対象分析

利用対象者

  • 北海道大学の教職員・学生・研究員の方々
  • 学外の大学・高専または公的研究機関に所属して研究開発を行っている方々
  • 本センターの目的に沿った研究開発に従事している企業や施設の研究者

 

ご利用の手順

pdf利用の流れ(学内)   pdf利用の流れ(学外)

1. 分析相談・お申し込み

初めてご利用いただく方は,利用者登録を行いIDを取得してください. 分析についてご不明な点は,事前に各担当者へお問い合わせください. 分析の申し込みはWEB上の「分析受付システム」から行います. 取得したIDとパスワードでログインの上,受付No.の発行を行い,申込書を印刷してください.

2. 分析依頼資料の提出

上記申込書に必要事項をご記入の上,試料とともに各分析室へお持ちください. 遠方の方は,宛先並びに注意事項を「所属別分析申し込み方法」のご案内ページで確認の上,送付ください.

3. 分析終了を確認

分析が終了しましたら、ご登録のアドレスへ「分析終了通知メール」をお送りします.

4. 結果返却

札幌キャンパスの皆様は、施設開錠時間内に結果を受け取りにいらしてください. 遠方の方で郵送返却をご希望の皆様には,準備が整い次第発送いたします. なお,郵送費は利用者負担となります.

5. 料金支払い

あらかじめ定めた料金請求スケジュールに則り,請求作業を行います. 学内と学外では請求スケジュールが異なります.


「申込書および試料の提出」ならびに「データ受け取り」可能時間帯
  分析担当者との対面受け渡し ;  9:00am~4:30pm  (土曜・日曜・祝祭日を除く)
  所定のポストならびにBOX利用;  8:00am~6:00pm  (土曜・日曜・祝祭日を除く)

   ※ 当部門では,対面受け渡しを推奨しています.
     創成科学研究棟の開館時間は,8:00am~6:00pm(土曜・日曜・祝祭日を除く)となっています.


6. 測定したデータを印刷公表する際には

当部門で測定したデータを論文等で公表される時には,当部門で測定した旨を論文に記していただく様,お願いいたします. また,各測定担当者にAcknowledgeしていただければ幸いです.

後日,論文誌名等を当部門へご一報ください.

 

報 告 先: 機器分析受託部門事務担当
E-mail : adm-iadgfc.hokudai.ac.jp (@を変更して使用してください)
タイトル:【論文掲載の報告】
内  容: 所属,氏名,使用装置名,論文タイトル等

 

※測定機種名,担当者名はデータに付記しています.ご不明な点がございましたら,担当分析室へお尋ねください.

 

ご相談窓口

利用登録手続きについて

Phone: 011-706-9235   10:00am~4:30pm  (土曜・日曜・祝祭日を除く)
E-mail: adm-iad@gfc.hokudai.ac.jp (@を変更して使用してください)

料金の支払いについて

Phone: 011-706-9316   8:30am~5:00pm  (土曜・日曜・祝祭日を除く)
E-mail:kaikei@research.hokudai.ac.jp (@を変更して使用してください)

各分析内容に関するお問い合わせ

左記,緑色のボタン「お問い合わせメールフォーム」をご利用いただくか,各分析担当へ直接ご連絡ください.
いずれも電話対応は9:00am~4:30pm(土曜・日曜・祝祭日を除く)までとなっております. 
また,分析で手が離せない場合や学会セミナー等で不在となることもございますので,ご了承ください.

  Analysis Services Phone E-mail
(@を変更して使用してください)
有機微量元素分析(CHN,S,Halogen) 011-706-9284 chn-sx@gfc.hokudai.ac.jp
質量分析 011-706-9254 mass@gfc.hokudai.ac.jp
アミノ酸組成分析 011-706-9247 aaa@gfc.hokudai.ac.jp
タンパク質配列分析 011-706-9249 psq@gfc.hokudai.ac.jp


ページ最上部へ